NEWS

NEWS

あなたの呼吸は大丈夫??

1

みなさんは普段呼吸について意識した事はありますでしょうか!?

意識したことある人はなかなかいないと思います。、、

最近、様々な原因で呼吸が浅くなる人が多いらしいです。

その原因として

仕事や人間関係のストレス

将来への不安

恋愛の悩みなど

精神的な影響で、自然と呼吸は浅くなってしまいます。脳は他の臓器と比べて10倍もの酸素が必要ですから、呼吸が浅くなると十分に脳へ酸素が行き渡らなくなり、頭がぼんやりしたり、眠気が起きたりといった症状が起きてきます。また、自律神経も乱れ、緊張を司る交感神経が優位な状態が続くので、不安や焦りにおちいることもあるそうです。

皆さんは大丈夫でしょうか?

また、

倦怠感

頭痛

不眠

食欲不振

自律神経失調症など、

さまざまな症状も出てきます。

この浅い呼吸を続けてしまうと自律神経のバランスが崩れ、血液の流れが悪くなり免疫力も低下します。免疫力が低下すれば当然、病気にもなりやすくなりますから、浅い呼吸は良くないですね。

これから意識して呼吸をコントロールしてみましょう。

そのやり方は

①座ったり横になれる静かな場所で

まずは通常の呼吸をしてください。

②鼻からゆっくりと息を吸い、肺を空気で満たすとともに胸と下腹部を膨らませましょう。

③口からゆっくりと息を吐き出しましょう。

まずは単純な深呼吸を心がけましょう。

最初はたったこれだけで大丈夫です。

徐々に慣れてきたらお腹で行う呼吸、胸で行う呼吸をコントロール出来るようにしていきましょう。

次回は腹式呼吸、胸式呼吸についてです^_^