60 days magazine

60 days magazine

DAY37 高N/Cレートを食べろ!

1

市販のサラダでは意味がない

私はコンビニでサラダを追加される事もあると思いますが、野菜でも緑黄色野菜でないと、実は栄養素はとても少ないのです。 

よくあるキュウリやキャベツ、レタスしか入っていないサラダでは、残念ながら必要なミネラル・ビタミンが十分に摂取できません。

では、おすすめの野菜をご紹介しましょう。まずは、ニンジン、カボチャ、トマト、ピーマン、ホウレンソウなどの色の濃い野菜、緑黄色野菜です。

ミネラルやビタミンが豊富で、「原則として可食部100グラムあたりカロチン含有量が600マイクログラム以上の野菜」と厚労省では定義されています。

次に、ワカメや昆布、ひじきなどの海藻類とゴマやくるみなどの種子類です。

これらはマグネシウムやカルシウム、亜鉛、鉄などのミネラルをバランス良く含み、ビタミンも豊富に含まれています。 

種子類は良質な脂質も摂ることができるため、必ず摂取したい食品です。

さらに、定番のきのこ類もおすすめです。きのこは、低カロリーでありながらビタミンが豊富で、野菜に負けないダイエットの味方になってくれます。  

結論として
緑黄色野菜•海藻•ナッツ•大豆は高N / Cレート食品の代表とも言えます。

ではコンビニ食の人はどのように高N / Cレート食品を取ればいいのでしょうか。

冷蔵庫があれば下記をストックしときましょう!納豆・卵orゆで卵・冷凍ブロッコリー•サバ缶・パックのひじきや切り干し大根

幕内お弁当に納豆や卵
おにぎりにサバ缶を加えたり
野菜スープにブロッコリーと
足りない栄養素を加えていくのです。

サプリメント登場

それでも難しいという場合はサプリメント マルチビタミン&ミネラルを摂取する事をお勧めします。

サプリメントにはプロテインから脂肪燃焼するカルニチンやCLAなど様々なものがありますが、

コンビニ食が多い方はまずマルチビタミン&ミネラルを摂取できるといいですね。