NEWS

NEWS

バレンタインですよ!!!!

1

皆さま!

遂に今年もこの季節がやって来ましたね…

ふっふっふっ…そうです、「バレンタイン」です!

毎年この時期になると心の中の中学生男子の村山がざわめくのです…ザワザワ…ザワザワ…

(勿論、村山は可憐な女性です!が!この時期だけヒョッコリそんな顔を覗かせるのです…それもまた私の魅力ですね!いえす!)

 

ちなみに去年はこんな画像を書いて友人たちに自己主張していました笑

結局、Amazonのほしい物リストにたらふくチョコを入れまくってソレを眺めることで満足しましたね…結局、買ってないんですよ…なんだったのでしょう…

我ながら村山という生態は不思議な生き物です。

 

さて!本日は、そんなチョコにまつわるお話しをしたいと思います!

チョコなだけにチョコっとお話し、てね!

はい!好きなものはオヤジギャグです!わはは!

 

みなさん、良く仕事で疲れたりするとチョコを食べたりしませんか?

特に「低血糖の症状が見られる方」でチョコを摘む方は(経験上ですが)多く見られます。

ですが、逆効果なのは知っていましたか?

人間は何かを食べると血糖値が上がります。

そう、チョコや飴などお菓子や甘い物でなくて全然良いんです。

ですが、つい食べたくなってしまうんですよね…分かります…!

そしてこの時、食べた物がチョコなどの場合、血糖値は急激に上がるので体は

「え!?なんで急に上がったの!?体が危ないかも!」と勝手にヤバイと判断して逆に血糖値を下げる物質を出します。

気が動転した時や予測していなかった事態が起こった時、我々も判断を誤りますよね?

それと同じです。

要するに一時凌ぎなだけで逆効果なのです。

しかも、急激に上がって下がってを繰り返すのは体に毒です。

さすがは「カロリーがあっても栄養素の無い食品」ですね!

こうやって書くとなんだか不気味ですよね…

なので、なるべく違う物を選択してみましょう!(オススメは後ほど書きます。)

あと、大抵そういう場面では「ちょっと」のつもりがつい食べすぎてしまうこともありますよね…。

食べる分だけ出してしまってから食べるのもオススメです!

 

また、中には「ご飯を食べた後に手足が冷たくなる」経験がある方はいらっしゃいませんか?

我々は、食事をすると消化・吸収のために大量の血液が腸に集まります。

普通の状態の人はソレに対応できる体なのですが、

低血糖気味の人は、ソレに対応できず本来であれば「ご飯を食べると体温が上がる」はずが『手足が冷たくなって』しまいます。

そういう方は、もしよかったら、ご飯など糖質の多いものは分割して食べてみてください!

要するに糖質の塊は体に刺激的過ぎるので合計の量はそのままで、少し分割して摂ってみましょう!

  

そして、「集中力が切れた」「頭が働かない」「血糖値が下がっている気がする」

そんな時は『5gのブドウ糖を食べる』のがオススメです!

そうすることによって脳みそにガソリンが送られて回復してくれます!

オススメの食品は「森永ラムネ」です!

ヤツはとっても優秀で1粒あたり約0.9gのブドウ糖が摂取できます。

なので、5~6粒食べましょう!

コレは低血糖の人にもオススメできます。

ぜひ、試してみてください!

 

とはいえ、チョコは美味しい食べ物です…

村山は小麦系の食べ物も大好物です…

世の中、美味しいものに溢れていますよね…!わかります…!

我々のせいでは無く、美味しいものがこの世にこんなにあるのがいけないんだと思います!

そうなのです!

それにきっと食べ物たちも私が食べてくれるのを待っていると思うので、

これからも食べ過ぎに注意しながら美味しいものを食べていきたいと思います…!

ちなみに村山は、カレーが好きすぎてカレーの本棚が家にあるくらいなので、いつかその話もしますね!

愛には色んな形がありますよね。

好きという気持ちだけでなく、お世話になった方にありがとうの気持ちを返せるような、

アナタならではの素敵なバレンタインをお過ごしくださいませ!

では!