NEWS

NEWS

ストレスや疲労は溜め込まない

1

こんにちは^_^

とうとう梅雨入りしてしまいテンションが下がってる古屋です。天パの僕には嫌な季節になりそうです、、、

さて今日は4年ぶりにダイエットをして改めて大切だなと思った事を書いていきます。

今回、ダイエット行い大切だなと思った事は「ストレスや疲労を溜め過ぎない」という事です。

ストレスや疲労が蓄積すると体重は落ちないし、見た目も変わらないので余計ストレスが溜まります。そのせいでカロリーを減らしたり、運動量を増やしたり、、、でもまだ体重は落ちないし見た目も変わらない、、、でまたカロリーを下げる、、というような最悪の悪循環に繋がります。。はじめての減量がそうでした。

なので今回ストレスや疲労を溜め込まないために心掛けた大切な事を今から書きますね。

その大切な事はこちら

①爆食チートデイ

②過度な有酸素、過度な筋トレはしない

③何かに没頭する

もちろん他にもたくさん大切な事はあります。その中でもこの3選はより大切だな思いました。

上記の3選を意識して創り上げた体脂肪率5%の古屋の身体がこちら💁‍♀️

ワァオ⤴︎⤴︎

我ながら今回はストレス無く絞れたなと思ってます。

ではでは簡単にお話ししていきましょう。

チートデイ

チートデイは・基礎代謝の低下を抑えるストレス発散が主な効果です。

基礎代謝の低下を抑える

食事量を減らし、摂取カロリーを制限することにより、カラダは少ないエネルギー内で対応できるように代謝が落ちていきます。すると、やがてダイエットの停滞期に突入します。ここでチートデイを設定し、定期的に多くのエネルギーを補給することで、基礎代謝の低下を抑えて停滞期を防ぐことができます。

ストレス発散

食事制限は身体的だけでなく、精神的につらいものがあります。「スイーツ、甘いお菓子、おやつは全部禁止」「お腹が空いても食べられない」など、精神的に多くのストレスがかかるはず。そのストレスからくる抗えない食欲に負けてドカ食いをし、リバウンドで体重増加してしまうなど、ダイエットを挫折してしまう人がとても多いのです。

チートデイを設定すれば「食べたいものが食べられる」「お腹いっぱい食べることができる」と、精神面での解放感がストレス解消へとつながり、ダイエットのモチベーションを維持することができます。

僕は1週間に一回。毎週火曜日にチートデイを設けてました。メニューはなんでも!!僕はペヤングとお寿司の二刀流で食べたりしてました。チートデイはビビっちゃダメなんです!豪快にチートする。これが大切!笑

そのかわり次の日の食事はいつも以上に食物繊維や発酵食品を心掛けてカロリーを低く設定しましょう。

チートデイ後は一時的に体重は増えますが次の日さえ抑えればチートデイ前より体重は落ちるし身体がポカポカしたりと元気になるはずです!

(チートデイ翌日の食事)

過度な有酸素、過度な筋トレはしない

はじめての減量の時は

朝有酸素1時間→昼筋トレ1時間半→筋トレ後有酸素1時間→夜有酸素1時間。その他諸々歩ける時歩く、、、

というように破茶滅茶に動きまくってました。

すると身体はボロッボロです笑

ベットから起き上がる事ができない、駅の階段を登っただけで太ももや膝が震え始める、疲れ過ぎて逆に睡眠がよくない、、など今考えると最悪な環境で良くやったなと思います。

最初にも書きましたが疲労の蓄積は停滞期の原因につながるので悪循環の始まりです。

なので今回は過去の失敗を活かし、

・家からジムまでの行き帰りを自転車を使わずに歩く(約15分)

・仕事帰りに最寄駅の2つ前で降りて歩いて帰る(約15分)

・たまーーに朝歩く(20分~30分)

・筋トレは70.80%の追い込み(45分~1時間)

・筋トレ後の有酸素は歩いて帰るので無し

上記のようにゆる~く日常的に動くのを意識してました。そうすれば身体も変わるはずです。

もちろんガンガン動いた方が良い場合もありますが今から始める方はストレスなく出来るのでこのくらいでいいのかなーと思います!

まずは歩く習慣を作りましょう!

何かに没頭する

「ネガティブを潰すのはポジティブではない。没頭だ。」

僕の好きな芸人オードリー若林が言った言葉です。

ストレスが溜まる時はだいたいネガティブな気持ちになりがちです。その時に無理にポジティブな気持ちにするのではなく、何かに没頭すれば良いのです。すると自然とネガティブな思考が入り込む隙間がなくなりいつの間にか消えていくんですよね。

没頭するものは何でも良いんです!趣味・仕事・家事。。

僕が没頭したのは、部屋の掃除と漫画です。100円ショップに行って、あまりお金をかけずに掃除して綺麗にしたり、100均グッズだけで部屋を改造したりして汚ねぇ古屋の部屋をピカピカにしました。減量中に部屋がピカピカになったので気分爽快で過ごすことが出来ました笑テスト前に部屋を綺麗にするあの感情と全く同じです。

まとめると

ストレスや疲労を溜め込まないようにするには

しっかりとした息抜きが必要ということですね。

めちゃくちゃ頑張る事も大切ですが、疲れた時やなんかダルいな~という時は思いっきり休みましょう。

すると良い方向に身体も変わり身も心もリフレッシュ出来ると思います^_^

梅雨があければ夏本番!良い身体で迎えましょう!

それではごきげんようさようなら⤴︎

追伸

古屋の妹、実はカメラマンをやっておりまして大会後に写真を撮ってもらいました。その写真がこちら

カッコいいという言葉がピッタリですね照

七五三や家族写真、純粋に撮りたい方などなどオッケーだそうです。もし撮りたい方いましたら少し割引になるそうなのでお声掛け下さい^_^

では🤲